季節のお便り

シャリンバイの花

2021年5月17日

初夏の花々が中庭やロータリーを鮮やかに彩っています

当宿ロータリーのポスト脇にある低木が、白い花をたくさん咲かせていました。

「車輪梅(シャリンバイ)」というバラ科の常葉樹です。

5月11日 撮影

日陰、乾燥、煙害によく耐えることから垣根としての使用も多い木で、
あたたかい地域では緑あざやかに大きく育ちますが、霜の降りる地域では低く育ち、画像のように葉が赤みを帯びることも。

枝葉を車輪状に生やし、梅に似た花を咲かせることから「車輪梅(シャリンバイ)」と名がついたそうです。

近づくと、確かに梅のような花がたくさん咲いていました!
枝先に集まってこんもりと咲く様子は桜を思わせます。

この樹皮から作る染料を使った大島紬(おおしまつむぎ)は、先日ユネスコに世界自然遺産への登録勧告を受けた、奄美大島の特産品としても知られています。


担当:石和はなこ

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 石和へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    055-262-3755

    かんぽの宿 石和

    住所:〒406-0021
    山梨県笛吹市石和町松本348-1
    FAX:055-262-3768
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時