イベント・観光

ユネスコ無形文化遺産登録記念 
特別展示のお知らせ

2017年4月8日

国の重要無形民俗文化財である「日田祇園の曳山行事」がユネスコの無形文化遺産に「山・鉾・屋台行事」として登録されたことを記念し、祝賀行事として特別展示を開催いたします。

山鉾の背面に飾られる見送幕

日田祇園祭とは毎年7月、疫病や風水害を払うとともに安泰を祈念し、絢爛豪華な計9基の山鉾が各地区で巡行する夏の風物詩です。
300年以上もの間受け継がれ、平成8年に国の重要無形民俗文化財に指定され、昨年12月に全国18府県33件の祭礼行事が「山・鉾・屋台行事」として、ユネスコの無形文化遺産に登録されました。

この登録を記念し、山鉾の背面に使われる「見送幕」と台の周囲を飾る「水引幕」を新旧併せて展示します。
「見送幕」と「水引幕」は、緋羅紗地に金糸を用いて虎や鳳凰などを刺繍した豪華絢爛なものです。
ぜひこの機会にご覧になりませんか。


期 間:2017年4月25日(火)~5月21日(日)
時 間:9時~17時(入館は16時30分まで)
会 場:日田市複合文化施設「アオーゼ」
入場料:無料
お問い合わせ先:
全国重要無形文化財保持団体協議会日田大会実行委員会事務局
TEL0973-24-7171


当宿から約4km、車で約10分

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 日田へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0973-24-0811

    かんぽの宿 日田

    住所:〒877-0074
    大分県日田市中ノ島町685-6
    FAX:0973-24-0813
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時