イベント・観光

十王村の水

2017年6月16日

今回のご紹介は「十王村の水」、「五個荘清水ヶ鼻の水」、「醒井の水」の湖東三名水と呼ばれている

「十王村の水」をご紹介します。


十王村とは、水源地付近の古名。織田信長に焼失させられた御堂の名に由来しています。

昔より母乳の地蔵尊として産婦の乳の出ない時はお願いするとたちまち乳を授かり、
不用になればお預けに行けば乳が止まると伝えられています。

無料で水を汲むことができ、飲用できる為、地元の方はペットボトル等に入れて持ち帰っています。

日本名水百選の一つです。

水汲み場すぐそばに、紫陽花が植えられていましたが、まだ咲いていませんでした!

サイクリング中でも冷たい水を補給できる彦根のオアシスや~!!とふと思いながら写真を撮る
ブログ担当MYSTARでした。これから暑くなるので、おすすめスポットです!

十王村の水 概要
場所

滋賀県彦根市西今町

当宿より約6kmの距離です。

交通アクセス

南彦根駅/徒歩約15分
近江バス/河瀬駅行約5分 西今下車徒歩約1分

目の前には紫陽花、水の中には鯉や金魚が住んでいました。
水は湧水の為すごく冷たいです!

街中に十王村の水があり、お堂が目印です。階段を下ると水を汲むことができます。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 彦根へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0749-22-8090

    かんぽの宿 彦根

    住所:〒522-0002
    滋賀県彦根市松原町3759
    FAX:0749-22-8092
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時