季節のお便り

湖北水鳥公園

2016年11月30日

紅葉も見頃になるにつれ、「コハクチョウ」や天然記念物の「オオヒシクイ」の飛来が確認されています。

昼間には「コハクチョウ」や「オオヒシクイ」は餌を求めてどこかへ飛び立ってしまいますが、
早朝、若しくは夕方には水鳥公園辺りに帰って来る為、撮影チャンスです!

夕方は水鳥の写真撮影や沈む夕日を見学する方たちで賑わっています。

琵琶湖観光の際には是非立ち寄っていただければと思います。

水鳥の観察後は「かんぽの宿彦根」でのんびり宿泊はいかがでしょうか。

「かんぽの宿彦根」のご利用をスタッフ一同、心からお待ちしております。

湖北野鳥センター(湖北水鳥公園) 所在地:長浜市湖北町尾上

アクセス:【公共機関】JR河毛駅よりバスにて20分「湖北野鳥センター」下車
     【自動車】北陸自動車道長浜ICより20分
     【駐車場】有

水鳥公園は当宿より湖岸道路を北へ約25kmの距離です。車にて約35分です。

営業時間:9時 ~ 16時30分

定休日:毎週火曜日(火曜日が祝祭日の場合は水曜日)

料金:高校生以上200円、小中学生80円(施設情報、料金等の最新情報は直接ご確認ください。)

URL:http://www.biwa.ne.jp/~nio/

TEL:0749-79-1289

「コハクチョウ」は残念ながら遠くに羽を休ませていたので、撮影しても小さくしか撮れませんでした・・・

夕日は綺麗にとれました。水鳥と一緒にご覧いただくことができるスポットです。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 彦根へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0749-22-8090

    かんぽの宿 彦根

    住所:〒522-0002
    滋賀県彦根市松原町3759
    FAX:0749-22-8092
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時