季節のお便り

「辛夷」(コブシ)・・・ってご存知ですか?

2016年11月7日

「かんぽの宿彦根」の正面玄関には「辛夷」(コブシ)を植えています。
11月に入り「辛夷」に赤い実が付き、秋の訪れを感じさせてくれています。

集合果がこぶ状で、拳に似ているため。漢字で「辛夷」(コブシ)と書くようです!

3月頃になると香りの良い白い花を枝いっぱいに咲かせます。
花は葉がでる前に咲き、遠目で見ると木全体が白一色の花に覆われて見えます。
花言葉は「負けん気の強さ」


「かんぽの宿彦根」にお越しの際は是非一度ご覧になってください。

「かんぽの宿彦根」のご利用をスタッフ一同心からお待ちしております。

「辛夷」の実

タネを採取して乾かさないように保存し、翌春の3月中旬以降にまきます。5~7年後花が咲くみたいです!
タネはお持ち帰り自由です!

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 彦根へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0749-22-8090

    かんぽの宿 彦根

    住所:〒522-0002
    滋賀県彦根市松原町3759
    FAX:0749-22-8092
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時