季節のお便り

お客さまからご好評でした

2015年4月16日


そば粉が桜色になるまでこねるのが大変でした



打ったそばもほんのり桜色です


”桜花爛漫”の春にお客さまにお出しする一部の会席料理の献立に
「手打ち桜そば」を取り入れ、お客さまに春の季節を楽しんでいただきました。

この「桜そば」。実はそば粉の中に桜香のパウダーを入れており、そばを打っている間にも桜の香りがほんのり漂っておりました。
そば粉をこねている当初は 如何にも蕎麦!という色でしたが、こねているうちにどんどん桜色になり、そば切りをする頃はなんとなんと桜色に変わっていました。
桜の香りは微妙な香りなので、お客さまにお出しする時に薬味で桜の香りを消さないように一工夫してお出ししました。

お召し上がりいただいたお客さまからも、そばをすする時に口の中に桜の香りが広がって鼻に抜けて大変美味しかったとご好評をいただきました
これからも季節を楽しんでいただくお料理を考えていきます。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 福井へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0776-36-5793

    かんぽの宿 福井

    住所:〒918-8026
    福井県福井市渕町43-17
    FAX:0776-36-5795
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時