季節のお便り

初秋の味覚☆

2014年9月4日


サトイモ



赤ずいき


お盆も終わり初秋の時期に入ると、
こちら福井県では郷土料理の「スコ」作りが始まります。

スコは「赤ずいき」と言って
サトイモの茎の酢漬けのことです。

作り方も各家庭それぞれですが、
一般的には、皮を剥いて適当な大きさに切ったら、
フライパンで乾煎りして冷まし、
それを三杯酢に漬け込むと完成です。

ちなみに私の家では、酢を煮立たせて味付けをし、
そこへずいきを入れます。
家中に酢のニオイが充満すると、夏の終わりと秋の始まりを
知らせてくれます。

このスコですが、当宿の朝食バイキングにもお出ししております。
お客さまに好評です。

ぜひ当宿にお越しいただき、おいしいスコを味わってみてください。
スタッフ一同お待ちしております。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 福井へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0776-36-5793

    かんぽの宿 福井

    住所:〒918-8026
    福井県福井市渕町43-17
    FAX:0776-36-5795
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時