季節のお便り

300万本の彼岸花【ごんの秋祭り】のご紹介

2018年9月26日

真っ赤な絨毯のようです。

こんにちは。
いつも、かんぽの宿知多美浜ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日のブログは、当宿から車で40分程の半田市岩滑で開催されております、
【ごんの秋まつり】のご紹介をさせていただきます。

10月4日(木)まで、童話作家・新美南吉の故郷、半田市岩滑地区では【ごんの秋まつり】が開催されています。新美南吉の代表作「ごんぎつね」に描かれている、矢勝川堤は9月の中旬から10月の初めまで、約1.5㎞にわたり約300万本もの彼岸花が咲き誇り童話の世界のようです。また、街頭紙芝居や、彼岸花のライトアップが行われます。

  【街頭紙芝居屋さん】期間中の土日祝 場所:新美南吉記念館・矢勝川周辺
    10時30分:記念館野外    13時30分:記念館野外
    11時:矢勝川土手観音様前  14時:矢勝川土手観音様前
    11時30分:花の木       14時30分:花の木
    12時:お休み処          15時:お休み処
 
  【ライトアップ】9月29日(土)・ 30日(日) 場所:矢勝川堤 時間:18時30分~
 
 新美南吉記念館では10月29日まで
  【~新美南吉・夢との出会い~「赤い鳥」がくれたもの】特別展を開催されています。
 
ぜひ、秋の1日をお楽しみ下さい。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【期 間】
2018年9月20日(木)~ 10月4日(木)
【場 所】
新美南吉記念館(半田市岩滑西町1-10-1)周辺
【お問い合わせ】
半田市観光協会:0569-32-3264
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
伊勢湾を望む海辺の温泉ホテル
かんぽの宿知多美浜
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 知多美浜へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0569-87-1511

    かんぽの宿 知多美浜

    住所:〒470-3233
    愛知県知多郡美浜町奥田砂原39
    FAX:0569-87-1551
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時