イベント・観光

野間大坊

2017年12月11日

野間大坊です。

海岸で見る夕焼けです。

こんにちは。いつもかんぽの宿知多美浜ブログをご覧いただきありがとうございます。

宿の近くにある「野間大坊(のまだいぼう)」に行ってきました。

野間大坊は、正式には「鶴林山大御堂寺(かくりんざんおおみどうじ)」といい、
鎌倉幕府を開いた源頼朝が寄進した念持仏を本尊様とされています。

「野間大坊」は、源頼朝が本尊様に願い続け、祈願を達成したことから、祈願成就・開運の寺として
信仰を集めているそうで、私もいろいろとお願いをして帰りました。

普段は車に乗って移動していますが、この日は気分転換に自転車でサイクリング。
帰り道は、少し寄り道して海岸沿いを走ってみると、素敵な夕陽をみることができました。

霊場めぐりは「四国八十八ケ所霊場めぐり」が有名ですが、
知多半島には今回紹介した「野間大坊」を含めた「知多四国八十八ケ所霊場」がございます。
みなさまも一度知多半島に足をお運びいただければいかがでしょうか。

お近くにお越しの際には、ぜひ一度お立ち寄りください。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊勢湾を望む海辺の温泉ホテル
かんぽの宿知多美浜 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 知多美浜へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0569-87-1511

    かんぽの宿 知多美浜

    住所:〒470-3233
    愛知県知多郡美浜町奥田砂原39
    FAX:0569-87-1551
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時