イベント・観光

南知多三十三観音めぐりのご案内
27番(大宝寺)

2019年8月14日

駐車場横の「木蓮観音菩薩像」

南知多観音様のご本堂です。

こんにちは。
かんぽの宿知多美浜のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は車で約30分、南知多町内海の大宝寺をご紹介いたします。

大宝寺は県道276号線より内海、名切地区に入った奥に建立されています。
江戸時代の創建当初より駆け込み寺として、多くの女性を救済していた大宝寺は、
別名「もくれん寺」「縁切り寺」とも呼ばれ、3月末から4月にかけて咲く「もくれん」が美しいお寺です。
駐車場横には、大きな「木蓮観音菩薩像」が迎えてくれます。
山の中にあるため、街の喧噪を離れ自然の音に心癒されるお寺です。
 
次回は宝積院をご紹介します。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊勢湾を望む海辺の温泉ホテル
かんぽの宿知多美浜 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 知多美浜へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0569-87-1511

    かんぽの宿 知多美浜

    住所:〒470-3233
    愛知県知多郡美浜町奥田砂原39
    FAX:0569-87-1551
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時