イベント・観光

『灘黒岩水仙郷』オープン!

2018年12月27日

今がおススメの観光地をご紹介します!

兵庫県南あわじ市の『灘黒岩水仙郷』が今年もオープンします。

淡路島の冬の風物詩として知られており、灘黒岩水仙郷では約500万本もの美しい水仙が咲き誇ります。

1820年代、江戸時代にとある漁民が水仙の球根を植えたのが始まりだといわれており、
同じく南あわじ市の諭鶴羽山の斜面の一帯およそ7ヘクタールに渡って広がっています。

一重咲きの野生のニホンスイセンが咲き、付近一帯は甘くて優しい香りに包まれます。

是非、灘黒岩水仙郷に足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳しくは下記まで、お問い合わせください。

開園期間:2018年12月27日(木)~2019年2月下旬

開園時間:9時~17時(最終入園 16時30分)

入園料金:大人500円(高校生以上)/ 小人300円(小・中学生)
       障害者手帳を提示していただいた方 入園料半額 ※付添い1人半額(2人目以降一般料金)

当宿からの所要時間:車で約60分

お問い合わせ先:灘黒岩水仙郷
        0799-56-0720

灘黒岩水仙郷

斜面一帯に広がる水仙

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 淡路島へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0799-82-1073

    かんぽの宿 淡路島

    住所:〒656−1711
    兵庫県淡路市富島824
    FAX:0799-82-1075
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時