季節のお便り イベント・観光

カチカチに凍りついた『古閑の滝』

2017年12月24日

みなさまこんにちは!ブログ担当のおてもやんです。
いつもかんぽの宿阿蘇のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

夫婦滝の「古閑の滝」右が男滝、左が女滝。
この2つの滝を展望所からもっと間近に観ることもできますよ。

今から寒い日が続くとさらに見事な氷瀑が見られます。

毎日、寒い日が続きますね~ 熊本県では県内各地で氷点下を記録しているようです。
阿蘇市にある『古閑の滝』も例年より約3週間早く凍ったようですので、先日(12月17日)早速、見に行ってきました。
落差100mの女滝と80mの男滝とも凍りついており、自然が作る芸術に暫し見とれてしまいました。

九州ではなかなか見られない凍る滝。阿蘇の冬の風物詩でもある凍りついた『古閑の滝』をぜひ皆さまもご覧になりませんか。

当宿から約5km 車で約10分
駐車場 普通車1台300円

※駐車場から『古閑の滝』まで約600mの山道を歩くことになります。歩きやすい服装で行かれることをお勧めいたします。

【冬キャン】12月~2月【冬はお鍋であったまろ】牛すき焼き鍋プラン

【冬キャン】12月~2月【冬はお鍋であったまろ】牛すき焼き鍋プラン

料金

14,000円~(1室2名様以上利用、
お1人様1泊2食)

期間

2017年12月1日~2018年2月28日(12月31日~1月2日は除きます)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0967-22-1122

    かんぽの宿 阿蘇

    住所:〒869-2612
    熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
    FAX:0967-22-3586
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時