季節のお便り

1歩ずつ前進!

2017年10月25日

みなさまこんにちは!ブログ担当のおてもやんです。

昨年10月8日の阿蘇山の大噴火で、当宿2階屋根の溝に溜まっていた火山灰を除去する業者の方。去る10月11日で火山灰除去作業完了!土のう袋約200袋分除去しました。お疲れさまでした。

昨年10月8日の大噴火以降は、穏やかな阿蘇山火口と草千里ヶ浜の夕暮れ。

昨年10月8日、36年ぶりの阿蘇山の大噴火から、1年が過ぎました。

昨年4月の熊本地震後、やっと前に踏み出したばかりの阿蘇にふりかかった暗いニュースでしたが、大噴火以降、阿蘇山はストレスを思いっきり発散しきったかのように、すっかり落ち着いているようです。

当宿に降灰していた火山灰の除去作業も、去る10月11日に無事完了しました。

阿蘇中岳第一火口周辺も一帯を覆っていた降灰や噴石の除去が進み、損傷した火山ガス検知器の工事も始まり、来春の火口見物の再開に向け前進しているそうです。

先日、火口の緑色の鮮やかな「湯だまり」が報道陣に公開されていました。早く、実際に見てみたいものです。

阿蘇は一歩ずつ前進しています。

※現在、阿蘇中岳火口は1km以内は立入規制がかかってるため、一般の方は見られません。
※草千里ヶ浜までは、当宿から約17km、車で約25分

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0967-22-1122

    かんぽの宿 阿蘇

    住所:〒869-2612
    熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
    FAX:0967-22-3586
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時