イベント・観光

阿蘇の宿場町にあるめがね橋

2020年7月8日

皆さま、こんにちは。ブログ担当の「よかby」です。
いつも、かんぽの宿阿蘇のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

石の材質は阿蘇坂梨の溶岩です。歴史を感じます。

豊後街道にある阿蘇坂梨地区の天神橋

今回は、阿蘇市一の宮町坂梨地区に唯一あるめがね橋「天神橋」を紹介します。
単一ア-チ形の石橋で、着工は何と、さかのぼること1847年。 石工棟梁総勢約72名があしかけ3年を経て完成させたとの事です。

昭和58年当時の一の宮町指定文化財に指定された時に「天神橋」と名付けられました。
約100個の石が見事な弧を描き平成2年と平成22年の大水害、平成28年熊本地震にも耐え抜いた石橋に石工職人さんの施工技術の高さがうかがえます。
皆さまも当宿へお越しの際は、ぜひこの歴史あるめがね橋「天神橋」を見学してみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0967-22-1122

    かんぽの宿 阿蘇

    住所:〒869-2612
    熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
    FAX:0967-22-3586
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時