イベント・観光

復活 仙酔峡道路

2019年4月17日

皆さま、こんにちは!ブログ担当のバイクルです。
いつもかんぽの宿阿蘇のブログをご覧いただきありがとうございます。

下り時の眺望も抜群です。(撮影:2019年4月9日)

熊本地震で道路崩落があったところも、きれいに整備されています。(撮影:2019年4月9日)

平成28年熊本地震で通行できなくなっていた市道仙酔峡線(通称「仙酔峡道路」)が、4月1日から通行できるようになりました。

仙酔峡は、ミヤマキリシマの自生地として知られ、仙人が花に酔いしれるほど美しいことから名づけられたものです。
毎年5月の見頃時は多くの行楽客が訪れます。
開花状況については、当ブログでご紹介しますので、お楽しみに。

仙酔峡から下り時の眺望も絶景ですよ。天気が良い時は、くじゅう連山が望めます。

約4年ぶりにミヤマキリシマをご覧になれますので、お出かけの際は当宿にもぜひお立ち寄りくださいね。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0967-22-1122

    かんぽの宿 阿蘇

    住所:〒869-2612
    熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
    FAX:0967-22-3586
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時