イベント・観光

氷の美術館「古閑の滝」へGO

2019年1月7日

皆さま、こんにちは!ブログ担当のバイクルです。
いつも、かんぽの宿阿蘇のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

先日、阿蘇の冬の風物詩として知られている「古閑の滝」に行ってきました。

古閑の滝・女滝(撮影日:2019年1月4日)

「古閑の滝」は、阿蘇市一の宮町坂梨古閑の阿蘇北外輪山にあります。

上記撮影日に「古閑の滝」へ行ってきましたが、多くの行楽客が来て写真に収めたりしていましたよ。

昨年末からの朝晩の氷点下の冷え込みで滝の水が凍っていました。
中でも、幅が最大20mにもなる女滝ですが、当日は天気がよく昼間は暖かったので幅が狭いですけど、国道57号線からも見ることができます。男滝は日が当たりますので少ししか凍っていませんでした。

見頃は、このまま氷点下の気温が続くと2月中までご覧いただけると思います。

期間中、ライトアップも予定されていますので、幻想的な氷の芸術をご覧になられてはいかがでしょうか。

【ライトアップ】
 1月12日(土)~2月中の毎週土曜日
 18時~20時
 ※悪天候等の場合は中止することがあります。

古閑の滝・男滝(撮影日:2019年1月4日)

当宿へお越しの際はぜひ立ち寄られて、ご覧になられてはいかがでしょうか。

【古閑の滝】
 阿蘇市一の宮町坂梨古閑
 当宿から約5.7km、車で約8分、駐車場から徒歩約15分
 駐車場(有料)300円

 ※竹杖が登り口に設置されていますので、ご利用ください。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0967-22-1122

    かんぽの宿 阿蘇

    住所:〒869-2612
    熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
    FAX:0967-22-3586
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時