スタッフいち押し!

阿蘇の火祭り

2014年2月13日


阿蘇の大火文字焼き



阿蘇神社の火振り神事


毎年春に向けて阿蘇では、火にまつわる行事・神事が数多く行われます。
今回はこれから行われる阿蘇の火祭りを紹介したいと思います(^o^)丿

 

阿蘇の火まつりの一つである「阿蘇の大火文字焼き」

この大火文字焼きは、阿蘇五岳の一つ、往生岳と本塚にそれぞれ約350m四方、約90m四方のスケールでダイナミックに行われます。
県内外からの観光客も多く、メイン会場から見える火文字が2つ重なると「炎」とも読める楽しみもあります。
阿蘇の火祭りはこの「大火文字焼き」を皮切りに行われていきます。
メイン会場のはな阿蘇美では、ステージイベントや物産市、花火なども予定されております。
ぜひ日本一の規模を誇る「大火文字焼き」を見に足を運んで見てはいかがでしょうか?

☆開催日:平成26年3月8日(土)
☆開催場所:はな阿蘇美(熊本県阿蘇市小里781)(当宿から車で約15分)
☆お問い合わせ先:阿蘇市観光協会 Tel:0967-32-1960 

 

阿蘇の神様の結婚式「火振り神事」

もとは、阿蘇の神様の結婚の儀式で、姫神様をお迎えするときに、人々がお祝いに松明を振り回したことがこの神事の始まりとされています。現在では、縄の先の茅束に火をつけて振り回すことで、罪や汚れが払われると言われています。
国の重要無形民族文化財に指定されており、貴重な体験ができるお祭りの一つとなっております。
一般の方も参加ができますので、古来から伝わる神事を体験してみてはいかがでしょうか?

☆開催日:平成26年3月14日(金)
☆場所:阿蘇神社(当宿から車で約5分)
☆お問い合わせ先:阿蘇神社(0967-22-0064)
 


歴史ある草原維持活動「野焼き」

阿蘇の広大な美しい草原は、阿蘇の春の風物詩でもある・草原の野焼きにより保たれてきました。
これにより雑木林などによる荒廃・ススキの堆積による古野化を防ぐ役割をもっています。また、牧草の発芽や美しい草原の景観を維持しています「(`・∀・´)」
野焼きの後に、真っ黒になった阿蘇の外輪山は暖かい季節になるにつれ、緑色の綺麗な草原になり春の阿蘇の風景を見せてくれます(* ̄▽ ̄*)


☆開催日:2月~3月の週末
 
 
阿蘇の春の訪れと共に、阿蘇の各地では五穀豊穣を願い、火をテーマにした祭りが繰り広げられます(*☆▽<)w。°
幻想的な阿蘇の風景を見に、体験しにぜひいらしてください(*^。^*)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0967-22-1122

    かんぽの宿 阿蘇

    住所:〒869-2612
    熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
    FAX:0967-22-3586
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時