お客さまの声

お客さまの声◇第80回◇

2018年5月7日

有馬温泉もゴールデンウイークは好天気に恵まれ、たくさんの人で賑わいました。

有馬温泉の街には『杖捨橋(つえすてばし)』という橋がありますがご存知ですか?
この橋の名前の由来は

【来るときは、足が痛くて杖をついてきた人が、温泉に浸かった帰りには杖が必要なくなり、この橋の上から杖を捨てて帰った】

という言い伝えからです。


5月3日にご宿泊いただいたお客さまから、こちらもうれしくなるお言葉をいただきました。

来る前は足を引きずりながらでしたが、お風呂に何度も入ることで帰りは、スキップしていて、一緒に来た仲間と歓びあいました。ありがとうございました。

言い伝えどおりですね!!


疲労回復や健康増進のほか、「神経痛」「筋肉痛」「関節痛」にも効能があるとされる、
有馬温泉の『金泉』

さすがです!!


※お客さまからの声は、脚色・加筆せず、いただいたお言葉をそのまま掲載しております。

『杖捨橋(つえすてばし)』小さな橋です。見つけてみてください。

効能がすばらしい≪かんぽの宿 有馬≫の『金泉』

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 有馬へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    078-904-0951

    かんぽの宿 有馬

    住所:〒651-1401
    兵庫県神戸市北区有馬町1617-1
    FAX:078-904-1009
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時