ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
カテゴリー共通メニューへ移動します
全国のかんぽのやどリンク集へ移動します
フッターメニューへ移動します
ここから本文です


朝靄(あさもや)の立ち込める露天風呂から、遠く阿蘇の山々に昇る朝日を!

平安時代の「和名抄」にその名を残す名湯・山鹿温泉。滑らかな肌触りの湯を大浴場や露天風呂でお楽しみください。全国的に有名な山鹿灯籠、江戸時代の歌舞伎小屋の風情を伝える八千代座など街歩きの魅力も尽きません。遠く阿蘇の山並みに昇る日の出の美しさも格別です。
館内ロビーで、NTTドコモ、au、ソフトバンクのWi−Fi(公衆無線LAN)がご利用いただけます。

かんぽの宿から、旬の情報をお届け 新着お宿ブログ お宿ブログ一覧を見る

河川敷一面のコスモス

コスモスの中を歩きませんか♪

みなさま、お元気ですか?(^o^)丿 朝晩涼しくなってきましたが、風邪などひかれてませんか(>_<) 秋と言えば『コスモス』ですよね\(^o^)/...

つづきを読む

当宿の魅力

当宿の魅力1 味覚

肥後の旬彩を取り入れた会席膳
四季折々に肥後の山海の旬の食材を取り入れた料理長こだわりの会席膳をご堪能ください。また、辛子レンコンなど肥後名物もご用意しております。
詳しくはこちら

当宿の魅力2 お風呂

別称“乙女の柔肌”と呼び親しまれる山鹿温泉
“乙女の柔肌”と呼び親しまれている山鹿温泉は、その名の通り、お肌をやさしく包みこみます。自慢の露天風呂からは、山鹿の町並みはもちろん、阿蘇の山々を眺めることができます。
詳しくはこちら

当宿の魅力3 観光

山鹿路の歴史を感じてください
豊前街道の宿場町の面影を残す山鹿には昔ながらの商家が建ち並び、町歩きも楽しみのひとつです。江戸時代の歌舞伎小屋の様式を今に伝える国の重要文化財・八千代座(やちよざ)までは当宿から車で約5分です。
詳しくはこちら
かんぽの宿 山鹿

かんぽの宿 山鹿

〒861-0542 熊本県山鹿市大字志々岐2450
TEL:0968-43-5121
FAX:0968-43-3914

  • 交通案内
  • お問い合わせ(別ウィンドウで開きます)
  • よくあるご質問